口臭 おなら

口臭なのにおならのニオイがするのはどうして・・・

体臭や口臭の種類には色々なものがあります。

 

口臭だとすっぱい臭いだと胃が悪かったり、生臭いにおいだと口の中が汚れていたり歯肉炎が原因だったり。体内の酸化が原因で起きる油のような加齢臭(オヤジ臭)もありますね。

 

そんな気になる臭いのひとつに「おならのような臭い」があります。口臭が多いですが、ひどくなると毛穴などからもうっすらと体臭として匂ってくる場合もあります。

 

これは、腸内環境が悪い方が多いのです。

 

 

【体臭別関連ページ】
油臭い体臭
耳の裏や首筋から匂う加齢臭
脇のニオイ(じっとりムッっとなる臭い)

 

腸内環境とおなら口臭について

おならのような臭いの口臭の方は、腸の中に悪玉菌がたくさん住み着いている状態の方が多いです。便秘の方や、食生活の乱れなどから腸内環境が悪い場合などです。

 

ひどい便秘をしたときなどは、便が腸内でたまってしまい、便から発生する毒素を分解しきれなくなってしまいます。そうすると、分解できなかった毒素は体中をめぐってしまい、毛穴や口臭として体外にでてきてしまいます。

 

口臭がおならのような臭い

腸からの臭いの元を断つ

便秘や下痢などを繰り返す方は、まず腸内環境を整えるようにすると、おならのような口臭や体臭は軽減されます。

 

食物繊維をたくさんとって、発酵食品などで腸内環境を整えてあげましょう。オリゴ糖などは、善玉菌が好むので腸内環境を整えるのに最適です。

 

 

便秘や下痢などをあまり起こさない方でも、肝臓が疲れていたり、ストレスなどで腸や内臓の動きがいまいちな時もあります。

 

便秘じゃないのになんとなく自分の口臭がおならの臭いのような、便のような腐臭がしている気がする・・・

 

そういう時は、内臓の疲れやストレスなどはありませんか?

 

分解しきれない毒素のせいで口臭や体臭がおならの臭いになってしまっているのかもしれません。お酒を減らしてみたり、ゆっくりすごして肝臓や腸の負担を減らしてあげるといいですね。

 

口臭や体臭がおなら臭くなってしまったら

口臭や体臭のにおいが気になってから肝臓をいたわってもすぐには消えません。

 

そんな時は、ミントやシトラスのタブレットでごまかす方もいると思います。でも、ガムやタブレットでは臭いをごまかしているだけなのです。

 

ニオイの根本的な解決にはならないですよね。口臭はごまかせても、体臭はごまかせないし。

 

腸の中の臭いが原因なら、直接腸に働きかける成分でなければいけません。ポリフェノールや酵素などの成分は、においをごまかすのではなく、悪臭の原因に直接働きかけ臭いを発しているお肉など酸性物質を分解してくれたりする作用があります。そういった働きをで腸内の悪臭成分を素早くスッキリします。

 

おならのような口臭や体臭に困っている方は、お口の中や胃の中。

 

また、、オリゴ糖や乳酸菌も含まれている食品などを多くとって、便秘がちな方、下痢気味な方など、腸の調子があまり良くない場合は意識して注意するのことが大事です。便のような口臭が気になる方は、特に便秘対策などを意識してみましょう。自分では便秘じゃない、毎日お通じがあるし・・・などと思っていても、大腸の中にうんちがたくさんという場合もあります。。

 

おなら臭い体質なら


 


楽臭生活は、腸内環境を整えて口臭をおさえることを目的としたサプリメントです。
食物繊維やオリゴ糖、乳酸菌など、腸の環境を整える成分が多く含まれています。

 

サプリメントなので飲んですぐ口臭が消えるわけではありません。デートの前など、今すぐ消したい!と言う方は、ハミガキやタブレットなどを利用しましょうね♪

 

 

 

おすすめコンテンツ

 

超敏感肌の管理人が、実際にラポマインを使っている体験談をレビューしました!
参考にしてみてくださいね♪

 

 

 

ビジネスマンなどの男性に人気の記事

 


 

 

 

TOP:体臭対策サイトのトップへ戻る