ラポマインを敏感肌の人が使った感想と使用感

ラポマインの口コミと使用感の感想

ラポマインを使った感想

 

口コミや評判などで、ワキガにダントツの効果があると人気のラポマイン。

 

効果があるのはわかるんだけど、敏感肌だと肌荒れなどを起こさないか心配ですよね。

 

特に、ワキの皮膚は薄い上に、女性だとワキの毛の処理などで痛んでいることも多い場所です。

 

毎日使っても肌荒れを起こさないのか気になります。

 

 

 

そこで、超敏感肌の管理人が、ラポマインを実際に塗って試してみました!

 

お肌が弱くてラポマインの購入をためらっている方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

肌が弱い管理人がラポマインの使用感想を口コミ


 

ラポマインを試す管理人の肌の弱さについて

まず、わたしのお肌の弱さがどのくらいかをお伝えしますね♪

 

肌が弱い管理人の敏感肌度

 

これ、私の手です(笑)

 

クリームがどんな感じなのかお伝えするために、手に出したところを写真に撮ろうとしました。

 

でも、自分の手を見るとカサカサだったんですよね。

 

そこで、ハンドクリームで見栄えのよい手の甲にしてからラポマインを出しました。

 

 

でも、いざ写真を撮ろうとしたら・・・
ハンドクリームを塗ったときの刺激で手の甲が赤くなってしまっているじゃないですか!

 

まるで、ラポマインが刺激があったように見えたしまう!ちがいますから(笑)

 

 

これ、ハンドクリームやラポマインに負けたわけじゃなく、手をこすられてた刺激で赤くなってしまったんです。

 

 

合わないクリームを使ったりすると、チクチクと痒くなったり赤くなったりするのはもちろんですけど、自分でやさしく触っただけでも肌が赤くなってしまうタイプなんです。

 

 

 

元々とても皮膚が薄いので、刺激のあるものを塗ると痒くなったり、湿疹ができてしまいます。

 

ファンデーションや、基礎化粧品はもちろん、日焼け止めを体に塗ったりしても刺激があるものだと痒くなってしまいます。

 

こんな私がラポマインを脇に塗って過ごしたらどうなるのか、感想を書きたいと思います♪

 

ラポマインのレビュー


 

ラポマインの配合成分や効能・効果

ラポマインは無添加・無香料・無着色
ラポマインは、無香料・無着色なので香料や着色料は不使用です。

 

お肌が弱いと色々なもので刺激をうけてしまいますよね。

 

ラポマインは、ニオイが気なるたびに塗れたり、毎日続けて使ってもお肌に負担がないように、効果に関係ないものはできるだけ使わないそうです。

 

また、使わなければいけない成分もまるべく自然派由来のものを使用しています。

 

 

ラポマインは「赤ちゃんの肌にも使える天然成分」で開発されているそうなので、とてもお肌が弱いわたしたちでも安心ですね♪

 

 

肌に優しくても効果がなければ意味がない

 

どれだけお肌に優しくても、脇のニオイを消すことができなければ意味がありません。

 

そこで、ラポマインに含まれている成分をチェックしました!

 

ラポマインの配合成分と有効成分

 

ラポマインの有効成分はシメン-5-オールです。

 

これは、イソプロピルメチルフェノールという物質の事で、皮膚にはほどんど刺激を与えずに微生物やカビには効果があるものです。

 

この有効成分が一定以上含まれていることで、ラポマインは医薬部外品と認められています。

 

要するに、ワキガに効果があると厚生労働省に認められているんです!

 

 

ラポマインは、このシメン-5-オール以外にも天然の消臭剤と言われている柿渋エキスを配合して、化学と天然の力を使ってニオイを消しています。

 

効果は認可が下りているので、あとはお肌に優しければ完璧です(笑)

 

 

 

効能・効果は腋臭
※きちんとラポマインのパッケージにも、「効能・効果 わきが(腋臭)、皮膚汗臭」と書いてあります

 

ラポマインを脇に塗ってみた使用感と刺激について

前置きが長くなってしまいましたね(笑) 
効果は厚労省に認められているということがわかりました。

 

次は、いよいよ敏感肌の人がラポマインを使ったらどうなるったのか!という感想を書いていきたいと思います。

 

驚くほど無臭です!

 

どのくらい使うのか

 

まず、ワンプッシュ手に取ってみました。

 

匂いを嗅いでみました。

 

 

!!!

 

 

驚くほどの無臭さです!(笑)

 

ちょっとびっくりしました。もう少し薬品のようなにおいか、ハーブのようなニオイでもするのかなって思ってましたが、ほぼなんの匂いもしません。

 

 

肌が弱い人は、わりとニオイにも敏感な人が多いですよね?

 

脇の辺りでかすかに匂っていたら嫌だなーって思っていたのに、想像以上の無臭さで肩透かし状態でした!

 

クリームの匂いが、ワキガのニオイと混ざることもありません。

 

使うごとに、どんどん体臭が治ってくるのもしっかり実感できそうです。

 

 

クリームの使い心地は抜群!

ラポマイン使い心地

 

チューブから出したときは真っ白なクリーム状だけど、クルクルと塗るとすぐに透明になります。

 

驚くほど伸びが良くて、ワンプッシュで両方の脇に塗れるんじゃないの?と思うほどです。

 

すぐに乾いてしっとりサラサラになるのもいいですね。

 

いつまでもベタベタしていたり、乾かないと、お洋服についてしまうので。

 

想像したよりずっと軽い使い心地で、クリームと言うよりジェルと言った感じでした。

 

塗るとすぐサラサラに

 

 

脇に塗ってみた感想

脇が荒れてかゆくなる?

 

ワキの皮膚は薄いので、本来なら肌荒れしやすい人は腕の内側などに少しつけてパッチテストをした方が安心です。

 

でも、今回は敏感肌のわたしのわきの下にいきなり使用してみました。

 

 

脇に塗ってみた感想は、手に塗ったときより、もっとお肌にしっとりと吸収されていく感じがしましたねー。

 

すぐにサラサラになるので、何かを塗ったという感覚はすぐに消えてしまいます。

 

日中に塗りなおしても、お洋服に染み付いたりベタベタ張り付くことはありませんでした。

 

 

刺激についての使用感は、日中2度ほど塗りなおしましたが、全然かゆくなりませんでした!チクチクとかピリピリとか全然ありません。

 

しいて言うなら、翌日もお肌がしっとりしたような気がするくらいで、それ以外の違和感はありません。

 

 

これなら、小学生や中学生の子供に使っても肌荒れは起きにくいと思いました。

 

 

さすが、「赤ちゃんの肌にも使える」というだけあります!

 

ちょっとした刺激で痒くなったりピリピリしてしまう私が付けていることすら忘れてしまうんですから!

 

金属アレルギーがあっても大丈夫

 

ラポマインには、銀(Ag)、水銀(Hg)、ニッケル(Ni)などの金属が含まれていません。

 

わたし自身は金属アレルギーではないので、これについての感想やレビューはできません。

 

ラポマインの公式サイトに金属アレルギーのパッチテストをした結果が書かれています。金属アレルギーがある方はチェックしてみてくださいね。

 

※ラポマイン公式サイト⇒http://lapomine.com/

 

 

ラポマインを使ってみた管理人の感想とまとめ

ずっと気になっていた人気商品のラポマインを今回試してみました。

 

一番思ったことは、想像していたよりずっと付け心地がいいということです。

 

それから、クリームの匂いも、塗った後の刺激もほぼ感じられませんでした。

 

これなら肌の弱いわたしも続けて使っても大丈夫です!

 

 

それと、ホームページで知ったんですけど、ラポマインには抑毛効果やワキの黒ずみを消す効果もあるそうなんです!

 

配合されてるイソフラボンには脇の毛がのびるスピードを遅くするとか、ビタミンC配合で 脇の黒ずみを抑えるとか、匂いだけじゃなくてわきの下の悩みについて色々考えられているクリームなんだなーって思いました。

 

 

しばらく使っていると、ワキのニオイが徐々にしなくなるそうなので、ラポマインは3ヵ月程度はじっくり使ってみるのがおすすめの医薬部外品ですね。

 

 

 

ワキガに効く女性用ラポマインで体臭を抑える

 

ラポマインを使った感想ページ


 

 

 

ラポマインは、宅配の送り状に商品名を書かれずに、真っ白なダンボールで届きます。

 

宅急便屋サンや家族など、ワキガで悩んでいることを誰にも知られないのでうれしいです♪

 

 

⇒ TOPに戻る